12Rで240億円

今日ラスベガスで行われたボクシングの試合、メイウェザーとパッキャオの対戦だったんですがメイウェザーが勝ったんです

これで48戦全勝ということになったんだけど、なんか12ラウンドフルに戦っての判定というのはどうなんでしょう?

二人のファイトマネーは合計で240億円、この数字だけでも破格で大きいけれどこれ以外にも放映権とかチケット販売とかでもお金が入るんですよね

1時間もかかっていないのにこの収入になるのは驚きですが、やっぱりヘビー級―との差でしょうか?

判定まで持ち込むというのは両者の力が拮抗しているという事なのでしょうけれど、それだけ八百長にも近い感じがするんですよね

試合を見ていないのにこんな事も言えないのだろうけど、テレビの事とかも考えて試合の延ばしたのでは?

47戦全勝とか56勝とかしているくらいだからKO力は有るはずですよね

ボクシングはこぶし一つで出来るスポーツだけどそれだけに八百長もしやすいはず

何か悪い方悪い方へと考えてしまいますね

会社を経営していると切っても切り離せないのが経理ですよね

その経理というのはやっぱり税務対策に必要だからという事もありますね

でも税理士となると会計士と違って敷居が高いと思われがち、でもなんでもできるというのがやっぱり税理士なんですね

もちろん税務関係は当然のことですが、会社経営に対してもアドバイスや応援が出来るんです

もちろん全ての税理士がそうだというわけではないのですが、ここ新宿西口から歩いて6分の藤原実税理士事務所はそうなんです

まだ開業2年と日は浅いけれど、解約したお客さんも倒産したり廃業になった会社もないんですよね

この実績を知りたければ新宿 税理士でググればすぐに分かります